【SDGs】エシカルライフスタイルを学べるオンラインスクール「AWAKE&」が開校

トレンド
この記事は約4分で読めます。

地球環境が大切なのは分かっているけど何からはじめたらいいの?

最近「SDGs」「サステナブル」「エシカル」「オーガニック」「ボタニカル」などなど横文字で、なんとなくエコな響きの言葉を見たり聞いたりしますよね。

そしてなんとなく分かっていたりするけど、「実際何をしたらいいのか?」「何からはじめたらいいのか?」がイマイチわからず、地球に優しいアクションをできずにいる人が多く、モヤモヤしてる人も多いようです。

例えば下の表を見ると、関心はあるものの知る機会が少ないために深い理解に至っていないと推察できます。

まずは学ぶことにより、エシカルなアクションができるようになりそうです。

オンラインスクール「AWAKE&」は、どういうふうに学べるの?

AWAKE&は、エシカルなライフスタイルが学べる動画視聴型サービスなので場所や時間を選びません。また身近な社会課題や、個人が始められるアクションについて、専門的な知識を持った講師から体系的に学ぶことができます。

配信される動画は全て見放題。ひとつのトピックは全17回でそれぞれ10分から15分ほどで構成されている。

インターネット上に散らばってる情報を斜めに読んでいってもなかなか身には付かないけど、コースがあって体系的に学べると学習効率がいいですよね。

「AWAKE&」学べるコースが多彩、コース紹介

現在は、ソーシャルビジネス、気候変動、プラスチック、アニマルライツ(動物の権利)、プラントベースダイエット(植物性食材中心の食生活)、エンパシーの6つのコースが開講中。

今後も地球環境問題だけにこだわらず、LGBT、難民問題、エシカルファッション、サーキュラー・エコノミー(循環型社会)などの社会問題について多数展開を予定しているとのこと。

そして講師陣も充実。例えばソーシャルビジネスコース講師は株式会社ボーダレス・ジャパン代表取締役の田口一成氏やプラントベース料理実践コース案内はPLANTALL株式会社CCOの白川くるみさんなど。

「AWAKE&」に入会すると

もちろん動画は無制限で視聴可能。

そして初回特典は、大豆ミート、植物性の万能だし、レンズ豆など充実した食材セットが送られてくる。これは、ベジタリアン食材ショップとして人気の「かるなぁ」とコラボレーションしたオリジナルのプラントベースBOX。「ベジタリアン」や「ビーガン」ともちょっと違うダイエットにも効果的と言われる「プラントベース」(植物性食材中心の食生活)を体験できます。

さらには毎月エシカルな商品が送られてくる。例えばプラスチックフリーな生活に繋がる竹歯ブラシなど、日々の生活がエシカルになっていくことを実感できるのではないでしょうか。

・動画は無制限に視聴可能
・プラントベースBOXプレゼント(初回のみ)
・毎月エシカルなギフトが届く
・2021年3月末日までの入会で入会金割引あり

あえてSDGsに照らし合わせてみると

目標4「質の高い教育をみんなに」と目標17の「パートナーシップで目標を達成しよう」に当てはまると思います。

「AWAKE&」の詳細・申込方法など

株式会社Twenty-Two(本社:福島県郡山市、代表取締役 濱島優里)が「AWAKE&」をリリース。人や社会、環境にとってエシカル(倫理的な)暮らしを実践するための本質的な学びを提供。

AWAKE&が大切にしているのは「学び続ける」こと。
学ぶ→視野が広がる→行動する→共有する→学ぶ
というサイクルを生み出すため、随時新しいトピックをご提供(公式ページより抜粋)

■お申し込み方法
「AWAKE&」公式ホームページ「ENTRY」より必要事項ご記入の上、お申し込みいただけます。

Entry | AWAKE&
「AWAKE&(アウェイク アンド)」はエシカルで持続可能なライフスタイルを学べる月額制オンラインスクールです。オンライン動画学習に加え、プラントベースBOXやエシカルな商品が届くなど、実践型の学びをご提供します。

【料金】
月額:3,000円(税別)
入会金:32,000円(税別)

【特別キャンペーン実施中】
オープニング記念として、入会金1万円OFFの22,000円にてご案内中です。2021年3月末日までのご入会が条件となりますので、お早めにお申し込みください。

【公式ホームページ】

AWAKE& | エシカルライフスタイルを提案するオンラインスクール
「AWAKE&(アウェイク アンド)」はエシカルで持続可能なライフスタイルを学べる月額制オンラインスクールです。オンライン動画学習に加え、プラントベースBOXやエシカルな商品が届くなど、実践型の学びをご提供します。

 

参照:PR TIMES より

タイトルとURLをコピーしました