サイト名が「サステナブルライフ」から「ジゾカノ」に変わりました

【限定500個】サステナブルなタンブラーは土に還る、JR東日本子会社らが開発「RAILROAD TREE TUMBLER」

トレンド
この記事は約3分で読めます。

【エシカルショップやサステナブルなグッズはどこ?】

天然由来素材100%で鉄道林の間伐材からできたエコなタンブラー「RAILROAD TREE TUMBLER」

福島県の未利用資源である鉄道林間伐材から抽出したヘミセルロースを使った天然由来素材100%の生分解バイオプラスチックでできた「RAILROAD TREE TUMBLER 」を新ブランド「東北MONO」から限定500個発売。

「東北MONO」は東日本大震災の復興を加速化するためJR東日本グループが東北の地域価値の向上と観光交流の拡大を目指し立ち上げたブランド。

「RAILROAD TREE TUMBLER」は、間伐材から未利用成分「ヘミセルロース」を抽出し、他植物由来プラスチックと組み合わせた樹脂材料を「JR東日本スタートアッププログラム2020」採択案件の実証実験の一環としてJR東日本スタートアップ株式会社と株式会社事業革新パートナーズが開発した。

「RAILROAD TREE TUMBLER」ってどんなタンブラー?

これからの時期、ピクニックやキャンプなどに使うのにいいかも。もちろん家の部屋や会社のマイタンブラーとして普段使いにも。

 

【商品名】   バイオプラスチックタンブラー 「RAILROAD TREE TUMBLER 『東北MONOバージョン』」
【容量】   約320ml
【材質】   ヘミセルロース、ポリ乳酸(100%天然由来素材、生分解性(*))
*土中・河川中・海洋中で、約180日間で水とCO2に分解される性質
【販売概要】   「JREMALL 『トライ・ワン』」
販売開始 ; 2021年3月17日(水)~
販売サイト ; ページ下に記載
「仙台駅『いろといろ』」
販売開始 ; 2021年3月22日(月)~
【販売価格】   550円(税込)
*「トライ・ワン」では4個セット(税込・送料無料)2,200円のみ販売
【販売個数】   限定500個、なくなり次第終了

あえてSDGsに照らし合わせてみると

あえてSDGsに照らし合わせてみると、目標17の「パートナーシップで目標を達成しよう」や目標12の「つくる責任つかう責任」、目標13の「気候変動に具体的な対策を」などが当てはまりそうです。

「RAILROAD TREE TUMBLER 『東北MONOバージョン』」の情報や詳細

【「RAILROAD TREE TUMBLER 『東北MONOバージョン』」販売サイト】

RAILROAD TREE Tumbler(4個セット)
RAILROAD TREE Tumbler(4個セット) | JR東日本グループが運営するショッピングモール「JRE MALL」 鉄道グッズ、Suicaのペンギングッズなど、JR東日本グループならではの厳選された商品をお届けいたします

【東北MONO公式サイト】

東北MONO:JR東日本
東北MONOとは、東日本大震災から10年目となる2021年4月より、JR東日本グループが行う「東北ディスティネーションキャンペーン」を契機として、さらなる東北地域の復興を加速するためのグループ連携プロジェクト。4つのアクションを通じて、もっと元気で豊かな東北をつくります。

【株式会社事業革新パートナーズ公式サイト】

事業革新パートナーズ | Business Innovation Partners
事業革新パートナーズは海外展開を目指す皆様のグローバル・パートナーです。計画の段階から実行、事業拡大までを一貫してサポートいたします。

 

参照:PR TIMES より

タイトルとURLをコピーしました