サイト名が「サステナブルライフ」から「ジゾカノ」に変わりました

【2021-05-22】SDGsを楽しく学びませんか? 東京の水源を守る多摩川リバークリーンを開催

イベント
この記事は約11分で読めます。

● 日程
2021-05-22

● 時間
09:45〜17:00

● 会場・オンライン
現地

● 料金
有料

● 内容
■東京でSDGsを学ぶ多摩川リバークリーン

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/3e2e0a6f-f006-4336-89f9-9b4831b7f127

東京の山間地域で、体験型ツアーを通じてSDGsの実現を目指す東京マウンテンツアーズが、新たに4つのツアーを提供します。5月22日(土)には東京都青梅市の御岳渓谷で、ラフティングのラフトボートに乗って、川を下りながらゴミを拾う多摩川リバークリーンを実施します。

多摩川リバークリーンって?

多摩川リバークリーンは、「日本の名水100選」の清らかな渓流を持つ東京都青梅市の御岳渓谷が舞台です。御岳渓谷の上流から下流、約5kmのコースをラフティングのラフトボートに乗って、ゴミを拾いながら川下りを楽しみます。

ガイドを務めるのは、ラフティング世界選手権2位の経歴を持つ柴田大吾さん。現役引退後、柴田さんは御岳渓谷を拠点にリバーアクティビティのサービスを提供しています。

また特別講師として、株式会社パソナJOB HUBの加藤遼さんを招き、海洋汚染の原因となっているマイクロプラスチックの削減や、廃棄物を減らして資源を循環させるサーキュラーエコノミーなど、SDGsに関する具体的な事例を学ぶ特別講座を開催します。

SDGsに興味のある方、環境問題について学びたい方、何よりリバーアクティビティを楽しみたい方はぜひご参加ください。

■多摩川リバークリーンの申し込みはこちら

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/3e2e0a6f-f006-4336-89f9-9b4831b7f127

■講師プロフィール
ラフティングプランナー
柴田大吾
ラフティング元日本代表。御岳渓谷でリバーアクティビティのサービスを提供するほか、主催するイベントや大会を通して川の魅力を発信している。「御岳から羽田まで多摩川をキレイに」を目標に掲げ、リバークリーンをライフスタイルとする。

株式会社パソナJOB HUB
事業開発部長 兼 ソーシャルイノベーション部長
IDEAS FOR GOOD Business Design Lab. 所長
サステナブル・ビジネス・ハブ 理事
加藤遼
大手からベンチャーまで幅広い業界・業種の人財採用・育成に携わる。近年は行政やNPOなどとも連携し、若者雇用や地方創生、サーキュラーエコノミー事業にも注力。旅×社会課題解決をテーマに、個人が主役の観光まちづくりや、都市と地方の複業推進による関係人口創出といった、新しい「はたらく」の創造に取り組んでいる。


ラフティングプランナーの柴田大吾さん


株式会社パソナJOB HUBの加藤遼さん

なぜリバークリーンをするのか? ツアー誕生までのストーリー

本ツアーの企画は、リバークリーンをライフスタイルとする柴田大吾さんの活動が元となりスタートしました。

【御岳渓谷のゴミ問題】
急流が続く御岳渓谷はラフティングに適した環境で、”リバーアクティビティの聖地”として知られています。夏にはリバーアクティビティ愛好家たちがこの地を訪れ、ラフティングやカヌーなどを楽しんでいます。近くには御岳山もあり、ハイキングやボルタリングを楽しむ人も多く見られます。


新緑の下、水しぶきを浴びて川を下るラフティング

ただ、人が去った後に残るのがゴミ。一見、美しい自然が広がる御岳渓谷ですが、例年台風被害でゴミが蓄積するほか、BBQや川遊びをした人が残す放置ゴミが問題となっています。川沿いや川底にゴミが散乱しているのが現状です。コロナ禍の2020年は、これまで自然に来なかった人たちが多く訪れたこともあり、ゴミが目立つ年になってしまいました。


川底には自転車などの大きなゴミも散見されます

ガイドとして川下りをしていると、否応なしに目に入ってくるゴミ。柴田さんは少しずつゴミを回収しはじめ、いつしか週明け早朝に行うゴミ拾いが習慣になります。そんな柴田さんの行動を見て、ガイド仲間や地域の人が賛同の声を上げ、ゴミ拾いの輪が広がっていきます。

【転機となった青梅リバークリーンマラソンの開催】
「おかしな表現ですがゴミ拾いには独特の魅力があって、連帯感やポジティブな空気が生まれるんです」。そう語る柴田さんは、みんなでゴミ拾いを楽しもうと、2020年10月24日に第1回青梅リバークリーンマラソンを主催。8チーム31人が参加し、総重量約1.3トンのゴミを回収しました。

「こんなにゴミがあったなんて驚いた」「純粋に楽しい!」。参加者の声は瞬く間に周辺地域へと広がり、第2回大会を2021年4月3日に開催。回収したゴミの総重量は第1回を大きく上回る約2.2トン。13チーム55人が参加しました。御岳渓谷にはいま、柴田さんを中心としたリバークリーンの大きなコミュニティーが生まれています。


みんな夢中になってゴミを探します


リバークリーン後の記念撮影。表情から充実感や達成感がうかがい知れます

SDGsと聞くと「国や行政、企業が取り組むこと」とイメージするかもしれませんが、どうでしょう? 柴田さんのリバークリーン活動をSDGsの項目と重ね合わせると、少なくとも以下3つが該当します。つまり、個人の取り組みでもSDGsの実現に貢献できると言えるのです。

➤No.11 住み続けられるまちづくりを
➤No.14 海の豊かさを守ろう
➤No.17 パートナーシップで目標を達成しよう

【座学と実践の多摩川リバークリーン】
東京でSDGsを楽しく学ぶ機会を提供するため、柴田さんと多摩川リバークリーンのツアーを用意しました。講師として招く加藤さんは、海洋ゴミのマイクロプラスチック削減への取り組みや、いち早くサーキュラーエコノミーを提唱するなど、SDGsの関連分野で活躍する第一人者。柴田さんのリバークリーンと加藤さんの特別講座を通して具体的な事例を学び、日常に反映できる行動と地域とのつながりについて考察するプログラムです。

ひとりひとりのゴミ拾いは小さな一歩かもしれません。しかし、本ツアーへ参加いただくことで、地球環境や暮らしを見つめ直すきっかけになれば。その一歩は、SDGsの実現に向けた大きな一歩になるはずです。


力いっぱいパドルを漕ぐ様子は迫力があります


リバークリーンは体力とチーム力も求められます

ところで、写真に映る参加者たちが揃って笑顔であることに気がつきましたか? リバークリーンの魅力について柴田さんは「自分が楽しく取り組んでいる活動で、参加者も周囲の人もよろこんでくれる。それがうれしいんです」と話します。参加者の表情が、リバークリーンの楽しさの何よりの証明です。

川のゴミ拾いという絶対的に素敵な体験を通して、一緒にSDGsを学びませんか?

■多摩川リバークリーンの申し込みはこちら
https://tour.tokyomountain.jp/item/package/3e2e0a6f-f006-4336-89f9-9b4831b7f127

ツアーの開催概要

■概要
ツアー名 :多摩川リバークリーン
開催日  :5月22日(土)
開催地  :東京都青梅市の御岳渓谷
集合場所 :JR青梅線・御嶽駅改札口
集合時間 :9時45分
移動手段 :徒歩
食事条件 :昼食付き
受付人数 :1名から
最小人員 :4名
所要時間 :7時間
申し込み :

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/3e2e0a6f-f006-4336-89f9-9b4831b7f127

※ツアーにはガイドのほか、現地スタッフが同行します。

■行程
09:45 JR御嶽駅改札口集合
改札口はひとつです。現地スタッフが東京マウンテンツアーズのステッカーを持ってお待ちしています。

09:50 駅から会場のA-flowへ移動(徒歩3分)

10:00 A-flowでワークショップ(約90分)
柴田さん:御岳渓谷の課題とリバークリーンについてお話しいただきます。
加藤さん:環境や経済の観点からSDGsについて解説いただきます。

12:00 多摩川リバークリーンを体験(約90~120分)
ウェットスーツに着替え、ラフトボートに乗り込んでリバークリーンを開始!
宝探しのようにゴミ拾いをお楽しみください。

13:50 昼食
BBQ演出家が、ローストポークと参鶏湯風ポトフのランチを振る舞います。

14:30 A-flowでフィードバック(約120分)
体験を終えての気づきや実現したい枚プロジェクトなどを発表します。

16:30~17:00 ツアー終了
A-flowで現地解散となります。

■旅行代金
大人(13歳以上)11,000円(税込)
小学生(6~12歳)6,000円(税込)
幼児(3~5歳)不可
※ご家族でのご参加大歓迎です。
※ラフティングをしながらゴミを拾うため、安全上の観点から小学生未満のお子様はご参加できません。
※料金に含まれるもの
・ワークショップ
・昼食
・リバークリーン体験
・ウェットスーツレンタル

■準備していただくもの
水着、ラッシュガード、タオル、着替え
※ウェットスーツ、ブーツは無料にてレンタル可能です。
※リバークリーン後はシャワーをご利用いただけます。
※都心より5℃程度気温が下がりますので、羽織るものが1枚あると便利です。

■アクセス
【車でお越しの場合】
首都圏中央連絡自動車道・青梅ICもしくはあきる野ICより約35分

【電車でお越しの場合】
JR新宿駅始発「ホリデー快速おくたま5号(奥多摩行)」が便利です。
新宿8:20発/立川8:47発/拝島駅9:04発/青梅駅9:20発/御嶽駅9:40着
※必ず後方6両にご乗車ください。拝島駅で車両切り離しがございます。

■駐車場の有無
◇あり。御嶽駅近くの御岳交流会館駐車場をご利用ください。3月~11月の土日祝は1回500円。12月~2月は無料です。
◇満車の際は近隣のコインパーキングをご利用ください。

■キャンセルポリシー
お客様都合でのキャンセルについては、キャンセル料金を申し受けております。
新型コロナウイルスに感染した場合はご相談ください。
・キャンセル料について
◇10~8日前まで ツアー代金の20%
◇7~2日前まで ツアー代金の30%
◇前日キャンセル ツアー代金の40%
◇当日キャンセル(出発前) ツアー代金の50%
◇当日出発後、無連絡キャンセル ツアー代金の100%
※返金にかかる手数料は、お客様でご負担をお願いいたします。

■催行中止について
◇最少催行人員に満たない場合は催行中止となります。その際、出発日の3日前までにご連絡いたします。
◇新型コロナウイルス感染状況によりツアーを中止する場合がございます。その際は出発日の3日前までにご連絡いたします。

■注意事項
◇小雨の場合は雨天決行いたします。
◇荒天で河川の安全確認が取れない場合は、ラフトボートに乗ってのリバークリーン体験は中止となります。その際、室内でのレクリエーションに変更いたしますのでご了承ください。
◇ツアー当日は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、検温、手の消毒、健康チェックシートへの記入、マスクの着用に必ずご協力ください。

【新型コロナウィルス感染防止に関するお客様へのご協力のお願い
◇以下のいずれかに該当するお客様は参加をお控えください。当日判明した場合はご参加をお断りする場合があります。
1.37.5℃以上の発熱がある方、または発熱が続いている方
2.咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐などの、新型コロナウイルス感染症を疑われる症状のある方
3.新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある
4.過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方
5.ご自身の体調にご懸念・ご不安のある方

■多摩川リバークリーンの申し込みはこちら

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/3e2e0a6f-f006-4336-89f9-9b4831b7f127

東京マウンテンツアーズが提供するその他の東京SDGs体験ツア

●リラックス効果を数値で体感「ウェルネス森林浴」森の演出家と歩く御岳渓谷と古民家ランチ
開催日  :5月23日(日)
申し込み :

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/9837df48-923e-41b5-9bd2-6397ed0f4e98

●東京チェンソーズと檜原村で木こり&火おこし体験  親子でつくる世界にひとつだけの丸太イス
開催日  :5月30日(日)
申し込み :

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/035540c7-76b8-4bdc-a094-5510afaf28d1

●奥多摩わさび田再生プロジェクト 御岳サイクリングとローカル交流会
開催日  :6月5日(土)
申し込み :

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/70ae38e9-ad0c-4d41-8341-61911983c864

東京マウンテンツアーズについて

東京マウンテンツアーズは、東京山間地域のアウトドア事業者や観光関連事業者が一体となって、現代を生きるひとりひとりの多様な暮らしと、新しい働き方にフィットする旅・体験を提供します。ツアーを通して、地域に暮らす人と都市部の人へ選択肢を提供し、新しい関係性やコミュニティ創出のお手伝いをしたい。そう考えています。

■東京マウンテンツアーズ運営事務局
株式会社グッドライフ多摩

● 注意事項・お問い合わせ

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/3e2e0a6f-f006-4336-89f9-9b4831b7f127

● お申し込みURL

https://tour.tokyomountain.jp/item/package/3e2e0a6f-f006-4336-89f9-9b4831b7f127

● 主催者
株式会社グッドライフ多摩

タイトルとURLをコピーしました