中小・スタートアップ企業のSDGsを加速させる

『reboon』オンラインクリーニングを起点に「クリーニング」「手放す」「再購入」とサーキュラー型モデルがスタート!

ファッション
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

日本の衣料廃棄物は年間50万トン超

国内衣類の新規供給量約80万トンに対して、その約6割に相当する約50万トンが廃棄されている。

https://www.kokusen.go.jp/wko/pdf/wko-202104_06.pdf

(出典:国民生活センター[PDF])

流行の影響を受けては買ってみて、過ぎ去ったトレンドの衣服が廃棄されていく習慣に慣れてしまっている現代人が身につけるファストファッション。そのファストファッションは大量の廃棄物の排出、地球温暖化の要因となっている大量の温室効果ガスの排出、製造に使用される大量の水など環境に悪い影響を生み出してしまっている。

解決に向けたサステナブルファッションサービスの開発

株式会社リブーン(長崎市)は、作りすぎ、買いすぎ、捨てすぎ、を解決する仕組みとしてオンラインクリーニングを起点としたサーキュラー型のサステナブルファッションサービスを開発し、2024年5月7日からサービスを開始した。

このサービスは、専用のアプリを利用することで、家にいながらにして高品質なクリーニングサービスを受けることができ、衣類のライフサイクル全体をデータによって見える化し、循環型のエコシステムの構築を目指している。

取り組みの中核となるのは、AI技術を用いて集められた衣類のクリーニングデータの分析で、アパレル企業、リユース企業、再資源化企業との連携を深め、衣類の持つ価値を最大限に引き出し、長期的な使用を促進しサステナブルファッションを推進する。

専用のアプリは、家に居ながらにして大切にしたい衣類を高品質なクリーニングに出すことができ、宅配キットが家に届くので服を梱包して配送するだけ。クリーニングにしてお戻しする「オカエシ」コースのほか、次の季節や着たくなる時まで「オアズケ」できるコースも用意。

初回利用キャンペーン中で、5月末日までに初回利用いただいたお客様には次回30%オフクーポンを配布中。

詳細情報はこちら

AppStore

‎Connecting to App Store
‎Connecting to Apple Music.

Facebook

Facebook

Instagram

Instagram

 

 

 

参照:PRTIMES

 

タイトルとURLをコピーしました