脱プラ派感涙!植物由来だから土に還るバイオマス系生分解性樹脂と馬毛のエコ歯ブラシが爆誕

トレンド
この記事は約2分で読めます。

天然素材を使って環境にやさしいECO歯ブラシができた

まだまだ歯ブラシはプラスチック製のものが多いですよね。世界中で年間36億本ものプラスチック製歯ブラシが廃棄されているんだそう。

今年に入ってから閣議決定した「プラスチック資源循環促進法案」の中でホテルの使い捨てプラスチック製歯ブラシを始めとする使い捨てアメニティが有料化するかもしれないと言うのも、当然の方向性かもしれません。

こういった環境保護の機運は今後も高まっていくと思われます。

GSアライアンス株式会社(Green Science Alliance Co., Ltd.:環境、エネルギー分野の最先端材料を研究開発する化学会社)が今回発売したエコ歯ブラシは見た目や手触りはプラスチックと変わらないものの、廃棄後には従来のプラスチックよりも土に還りやすい。

GSアライアンスが生み出した新素材「NANO SAKURA」は、植物を原料とした生分解性・天然バイオマスを100%使用した“石油ゼロ”の土に還る素材。持ち手の部分のバイオマス系生分解性樹脂のポリ乳酸は成形が難しいとされていたが、木や石を添加剤としていれることで、強度、耐熱性、成形性などを克服している。

ブラシの馬毛はやわらかめだとのこと。これを使うとマイクロプラスチックが出なくなりますね。

現在はブラシの部分は馬毛を使っているが、今後はブラシ部分も植物由来成分で作っていく予定とのこと。

どこで買える?

商品名   : ECO歯ブラシ

希望小売価格: 380円(税込み)

楽天市場 Nano Sakura Shop

https://item.rakuten.co.jp/nano-sakura/013/

あえてSDGsに照らし合わせてみると

あえてSDGsに照らし合わせてみると、目標12の「つくる責任つかう責任」や目標13の「気候変動に具体的な行動を」が当てはまりそうです。

「NANO SAKURA」の詳細や情報

【GSアライアンス株式会社公式サイト】

環境・エネルギー材料研究開発|GSアライアンス
私たちは、主に環境、エネルギー分野向けの最先端材料を研究開発、製造販売する化学会社です。これらの製品は太陽電池、リチウムイオン電池などの二次電池、キャパシター、燃料電池、熱電変換デバイス、各種触媒、赤外線遮蔽(熱遮蔽)、天然原料由来先端材料などに応用できます。

【Nano Sakura Shop】

https://item.rakuten.co.jp/nano-sakura/

 

 

参照:@Press より

タイトルとURLをコピーしました