【SDGs】デンマークのスポーツブランドのhummel(ヒュンメル)がサステナブルなエコバッグを発売

トレンド
この記事は約3分で読めます。

環境先進国デンマークのhummel(ヒュンメル)が北欧ブランドらしいエコバッグを発売

デンマークはSDGsの目標達成国ランキングで157カ国中1位となった環境先進国。デンマーク政府の政策も先進的だが国民の環境に対する関心も高い。

そんなサステナブルファーストなデンマークのスポーツブランドhummel(ヒュンメル)からオシャレなエコバッグが限定発売した。

海外や近隣諸国ではスーパーマーケットやコンビニエンスストアでは以前からレジ袋は有料の国が多かったですが、やっと日本もレジ袋が有料化されましたね。今やエコバッグを持ち歩くのは地球人のマナー。

今回発売するhummel(ヒュンメル)のエコバッグは、ペットボトルを再生したポリエステル繊維「ユニエコロ」を採用。またタグは終了したコレクションのものを使用し廃棄予定の材料の削減にもつながるエコバッグとなりました。

バッグの裾にはゴムが取り付けてあり使わない時はコンパクトになり持ち歩きに便利。カラーは北欧デザインらしくクラシカルでベージュとディープグリーンとブラックの3色の展開。

hummel(ヒュンメル)のエコバッグはどこで手に入るの?

このオシャレでエコなヒュンメルエコバッグはヒュンメルオフィシャルストアの他、各地コンセプトショップやアウトレットショップにて取り扱っている。

【取扱店舗】

hummel×WAYZ by zweigenコンセプトショップ
石川県金沢市片町2-2-2 片町きらら1階(2021年3月7日まで)

ヒュンメル プレミアム・アウトレット酒々井店
千葉県印旛郡酒々井町飯積2-4-1

ヒュンメル&パラディウム 那須ガーデンアウトレット店
栃木県那須塩原市塩野崎184-7

ヒュンメル&パラディウム 三井アウトレットパーク 倉敷店
岡山県倉敷市寿町12-3

あえてSDGsに当てはめてみると

あえてSDGsに当てはめてみると、目標12「つくる責任つかう責任」や目標13「気候変動に具体的な対策を」に当てはまりそうです。

hummel(ヒュンメル)の情報や詳細

【ヒュンメルについて】
デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きスパイクを開発し、1923年に誕生。革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付け、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)が努力を重ねて飛べるようになったという逸話を重ね合わせ、ブランドネーム&ロゴに採用。90年の歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.” をミッションに、独自のブランドストーリーを展開。新しいチャレンジを続けています。

ヒュンメル公式サイト
デンマークのライフスタイルスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きサッカースパイクを開発。シンプルでクリーンな北欧デザインで知られています。

【ヒュンメルエコバッグ公式通販サイト】

サステナブルな折りたたみエコバッグ、限定発売! | hummel Official Web Site
デンマークのスポーツブランドhummel(ヒュンメル)から、環境に配慮した素材でつくったエコバックを発売。金沢で展開中の期間限定「hummel×WAYZ by zweigenコンセプトショップ」の他、酒々井・那須・倉敷のアウトレットショップ、およびヒュンメル公式通販サイトで、2月15日より発売を開始します。 より良い社...

一部メディアではリンクが表示されない場合があります。その場合「Sustainable Life(サステナブル ライフ)」サイトでご覧ください。

 

参照:PR TIME より

 

タイトルとURLをコピーしました